Kuina-chan

くいなちゃん2019年11月18日


プログラミング言語Kuin」の言語仕様111、「numライブラリ」についてです。

1numライブラリ

いろいろな数を扱うライブラリ「num.kn」を解説します。
名前 説明
num@BigFloat 多倍長浮動小数点数を扱うクラス
num@BigFloat.abs 絶対値を計算するメソッド
num@BigFloat.acos 逆余弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.acosh 逆双曲線余弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.add 加算するメソッド
num@BigFloat.addFloat floatを加算するメソッド
num@BigFloat.asin 逆正弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.asinh 逆双曲線正弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.atan 逆正接関数を計算するメソッド
num@BigFloat.atanh 逆双曲線正接関数を計算するメソッド
num@BigFloat.ceil 天井関数を計算するメソッド
num@BigFloat.cmp 大小を比較するメソッド
num@BigFloat.cos 余弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.cosh 双曲線余弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.div 除算するメソッド
num@BigFloat.divFloat floatを除算するメソッド
num@BigFloat.e ネイピア数を設定するメソッド
num@BigFloat.exp 指数関数を計算するメソッド
num@BigFloat.floor 床関数を計算するメソッド
num@BigFloat.fromFloat floatから変換するメソッド
num@BigFloat.fromStr 文字列から変換するメソッド
num@BigFloat.ln 自然対数を計算するメソッド
num@BigFloat.mod 剰余を求めるメソッド
num@BigFloat.modFloat floatから剰余を求めるメソッド
num@BigFloat.mul 乗算するメソッド
num@BigFloat.mulFloat floatを乗算するメソッド
num@BigFloat.pi 円周率を設定するメソッド
num@BigFloat.pow 冪を求めるメソッド
num@BigFloat.powFloat floatから冪を求めるメソッド
num@BigFloat.sin 正弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.sinh 双曲線正弦関数を計算するメソッド
num@BigFloat.sqrt 平方根を計算するメソッド
num@BigFloat.sub 減算するメソッド
num@BigFloat.subFloat floatを減算するメソッド
num@BigFloat.tan 正接関数を計算するメソッド
num@BigFloat.tanh 双曲線正接関数を計算するメソッド
num@BigFloat.toFloat floatに変換するメソッド
num@BigFloat.toStr 文字列に変換するメソッド
num@BigInt 多倍長整数を扱うクラス
num@BigInt.abs 絶対値を求めるメソッド
num@BigInt.add 加算するメソッド
num@BigInt.addInt intを加算するメソッド
num@BigInt.cmp 大小を比較するメソッド
num@BigInt.div 除算するメソッド
num@BigInt.divInt intを除算するメソッド
num@BigInt.fromInt intから変換するメソッド
num@BigInt.fromStr 文字列から変換するメソッド
num@BigInt.mod 剰余を求めるメソッド
num@BigInt.modInt intから剰余を求めるメソッド
num@BigInt.mul 乗算するメソッド
num@BigInt.mulInt intを乗算するメソッド
num@BigInt.powInt intから冪を求めるメソッド
num@BigInt.sub 減算するメソッド
num@BigInt.subInt intを減算するメソッド
num@BigInt.toInt intに変換するメソッド
num@BigInt.toStr 文字列に変換するメソッド
num@Complex 複素数を扱うクラス
num@Complex.abs 絶対値を計算するメソッド
num@Complex.acos 逆余弦関数を計算するメソッド
num@Complex.acosh 逆双曲線余弦関数を計算するメソッド
num@Complex.add 加算するメソッド
num@Complex.asin 逆正弦関数を計算するメソッド
num@Complex.asinh 逆双曲線正弦関数を計算するメソッド
num@Complex.atan 逆正接関数を計算するメソッド
num@Complex.atanh 逆双曲線正接関数を計算するメソッド
num@Complex.cos 余弦関数を計算するメソッド
num@Complex.cosh 双曲線余弦関数を計算するメソッド
num@Complex.div 除算するメソッド
num@Complex.exp 指数関数を計算するメソッド
num@Complex.im 虚部を取得するメソッド
num@Complex.ln 自然対数を計算するメソッド
num@Complex.mul 乗算するメソッド
num@Complex.pow 冪を求めるメソッド
num@Complex.re 実部を取得するメソッド
num@Complex.set 値を設定するメソッド
num@Complex.sin 正弦関数を計算するメソッド
num@Complex.sinh 双曲線正弦関数を計算するメソッド
num@Complex.sqrt 平方根を計算するメソッド
num@Complex.sub 減算するメソッド
num@Complex.tan 正接関数を計算するメソッド
num@Complex.tanh 双曲線正接関数を計算するメソッド
num@Complex.toStr 文字列に変換するメソッド
num@makeBigFloat 多倍長浮動小数点数のインスタンスを作成する関数
num@makeBigInt 多倍長整数のインスタンスを作成する関数
num@makeComplex 複素数のインスタンスを作成する関数

2num@BigFloat

「num@BigFloat」は、多倍長浮動小数点数を扱うクラスです。
10進数で100桁の精度を持つ浮動小数点数が扱えるクラスです。

2.1num@BigFloat.abs



「num@BigFloat.abs」は、絶対値を計算するメソッドです。

func abs(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.2num@BigFloat.acos



「num@BigFloat.acos」は、逆余弦関数を計算するメソッドです。

func acos(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.3num@BigFloat.acosh



「num@BigFloat.acosh」は、逆双曲線余弦関数を計算するメソッドです。

func acosh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.4num@BigFloat.add



「num@BigFloat.add」は、加算するメソッドです。

func add(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.5num@BigFloat.addFloat



「num@BigFloat.addFloat」は、floatを加算するメソッドです。

func addFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.6num@BigFloat.asin



「num@BigFloat.asin」は、逆正弦関数を計算するメソッドです。

func asin(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.7num@BigFloat.asinh



「num@BigFloat.asinh」は、逆双曲線正弦関数を計算するメソッドです。

func asinh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.8num@BigFloat.atan



「num@BigFloat.atan」は、逆正接関数を計算するメソッドです。

func atan(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.9num@BigFloat.atanh



「num@BigFloat.atanh」は、逆双曲線正接関数を計算するメソッドです。

func atanh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.10num@BigFloat.ceil



「num@BigFloat.ceil」は、天井関数を計算するメソッドです。

func ceil(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.11num@BigFloat.cmp



「num@BigFloat.cmp」は、大小を比較するメソッドです。

func cmp(t: num@BigFloat): int

t 比較対象
戻り値 大小の比較結果
このメソッドの実装により、比較演算子で比較できます。

2.12num@BigFloat.cos



「num@BigFloat.cos」は、余弦関数を計算するメソッドです。

func cos(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.13num@BigFloat.cosh



「num@BigFloat.cosh」は、双曲線余弦関数を計算するメソッドです。

func cosh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.14num@BigFloat.div



「num@BigFloat.div」は、除算するメソッドです。

func div(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.15num@BigFloat.divFloat



「num@BigFloat.divFloat」は、floatを除算するメソッドです。

func divFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.16num@BigFloat.e



「num@BigFloat.e」は、ネイピア数を設定するメソッドです。

func e(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.17num@BigFloat.exp



「num@BigFloat.exp」は、指数関数を計算するメソッドです。

func exp(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.18num@BigFloat.floor



「num@BigFloat.floor」は、床関数を計算するメソッドです。

func floor(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.19num@BigFloat.fromFloat



「num@BigFloat.fromFloat」は、floatから変換するメソッドです。

func fromFloat(value: float)

value floatの値

2.20num@BigFloat.fromStr



「num@BigFloat.fromStr」は、文字列から変換するメソッドです。

func fromStr(value: []char): bool

value 多倍長浮動小数点数に変換する文字列
戻り値 変換に成功したらtrue、失敗したらfalse

2.21num@BigFloat.ln



「num@BigFloat.ln」は、自然対数を計算するメソッドです。

func ln(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.22num@BigFloat.mod



「num@BigFloat.mod」は、剰余を求めるメソッドです。

func mod(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.23num@BigFloat.modFloat



「num@BigFloat.modFloat」は、floatから剰余を求めるメソッドです。

func modFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.24num@BigFloat.mul



「num@BigFloat.mul」は、乗算するメソッドです。

func mul(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.25num@BigFloat.mulFloat



「num@BigFloat.mulFloat」は、floatを乗算するメソッドです。

func mulFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.26num@BigFloat.pi



「num@BigFloat.pi」は、円周率を設定するメソッドです。

func pi(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.27num@BigFloat.pow



「num@BigFloat.pow」は、冪を求めるメソッドです。

func pow(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.28num@BigFloat.powFloat



「num@BigFloat.powFloat」は、floatから冪を求めるメソッドです。

func powFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.29num@BigFloat.sin



「num@BigFloat.sin」は、正弦関数を計算するメソッドです。

func sin(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.30num@BigFloat.sinh



「num@BigFloat.sinh」は、双曲線正弦関数を計算するメソッドです。

func sinh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.31num@BigFloat.sqrt



「num@BigFloat.sqrt」は、平方根を計算するメソッドです。

func sqrt(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.32num@BigFloat.sub



「num@BigFloat.sub」は、減算するメソッドです。

func sub(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.33num@BigFloat.subFloat



「num@BigFloat.subFloat」は、floatを減算するメソッドです。

func subFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.34num@BigFloat.tan



「num@BigFloat.tan」は、正接関数を計算するメソッドです。

func tan(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.35num@BigFloat.tanh



「num@BigFloat.tanh」は、双曲線正接関数を計算するメソッドです。

func tanh(): num@BigFloat

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

2.36num@BigFloat.toFloat



「num@BigFloat.toFloat」は、floatに変換するメソッドです。

func toFloat(): int

戻り値 floatの値

2.37num@BigFloat.toStr



「num@BigFloat.toStr」は、文字列に変換するメソッドです。

func toStr(): []char

戻り値 文字列

3num@BigInt

「num@BigInt」は、多倍長整数を扱うクラスです。
メインメモリが枯渇しない限り無限に大きな整数が扱えるクラスです。

3.1num@BigInt.abs



「num@BigInt.abs」は、絶対値を求めるメソッドです。

func abs(): num@BigInt

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.2num@BigInt.add



「num@BigInt.add」は、加算するメソッドです。

func add(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.3num@BigInt.addInt



「num@BigInt.addInt」は、intを加算するメソッドです。

func addInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.4num@BigInt.cmp



「num@BigInt.cmp」は、大小を比較するメソッドです。

func cmp(t: num@BigInt): int

t 比較対象
戻り値 大小の比較結果
このメソッドの実装により、比較演算子で比較できます。

3.5num@BigInt.div



「num@BigInt.div」は、除算するメソッドです。

func div(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.6num@BigInt.divInt



「num@BigInt.divInt」は、intを除算するメソッドです。

func divInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.7num@BigInt.fromInt



「num@BigInt.fromInt」は、intから変換するメソッドです。

func fromInt(value: int)

value intの値

3.8num@BigInt.fromStr



「num@BigInt.fromStr」は、文字列から変換するメソッドです。

func fromStr(value: []char): bool

value 多倍長整数に変換する文字列。 「0x」で始めると16進数と解釈される
戻り値 変換に成功したらtrue、失敗したらfalse

3.9num@BigInt.mod



「num@BigInt.mod」は、剰余を求めるメソッドです。

func mod(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.10num@BigInt.modInt



「num@BigInt.modInt」は、intから剰余を求めるメソッドです。

func modInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.11num@BigInt.mul



「num@BigInt.mul」は、乗算するメソッドです。

func mul(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.12num@BigInt.mulInt



「num@BigInt.mulInt」は、intを乗算するメソッドです。

func mulInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.13num@BigInt.powInt



「num@BigInt.powInt」は、intから冪を求めるメソッドです。

func powInt(value: int): num@BigInt

value 値。 4294967295以下でなければならない
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.14num@BigInt.sub



「num@BigInt.sub」は、減算するメソッドです。

func sub(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.15num@BigInt.subInt



「num@BigInt.subInt」は、intを減算するメソッドです。

func subInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

3.16num@BigInt.toInt



「num@BigInt.toInt」は、intに変換するメソッドです。

func toInt(): int

戻り値 intの値

3.17num@BigInt.toStr



「num@BigInt.toStr」は、文字列に変換するメソッドです。

func toStr(): []char

戻り値 文字列

4num@Complex

「num@Complex」は、複素数を扱うクラスです。

4.1num@Complex.abs



「num@Complex.abs」は、絶対値を計算するメソッドです。

func abs(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.2num@Complex.acos



「num@Complex.acos」は、逆余弦関数を計算するメソッドです。

func acos(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.3num@Complex.acosh



「num@Complex.acosh」は、逆双曲線余弦関数を計算するメソッドです。

func acosh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.4num@Complex.add



「num@Complex.add」は、加算するメソッドです。

func add(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.5num@Complex.asin



「num@Complex.asin」は、逆正弦関数を計算するメソッドです。

func asin(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.6num@Complex.asinh



「num@Complex.asinh」は、逆双曲線正弦関数を計算するメソッドです。

func asinh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.7num@Complex.atan



「num@Complex.atan」は、逆正接関数を計算するメソッドです。

func atan(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.8num@Complex.atanh



「num@Complex.atanh」は、逆双曲線正接関数を計算するメソッドです。

func atanh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.9num@Complex.cos



「num@Complex.cos」は、余弦関数を計算するメソッドです。

func cos(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.10num@Complex.cosh



「num@Complex.cosh」は、双曲線余弦関数を計算するメソッドです。

func cosh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.11num@Complex.div



「num@Complex.div」は、除算するメソッドです。

func div(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.12num@Complex.exp



「num@Complex.exp」は、指数関数を計算するメソッドです。

func exp(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.13num@Complex.im



「num@Complex.im」は、虚部を取得するメソッドです。

func im(): float

戻り値 虚部

4.14num@Complex.ln



「num@Complex.ln」は、自然対数を計算するメソッドです。

func ln(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.15num@Complex.mul



「num@Complex.mul」は、乗算するメソッドです。

func mul(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.16num@Complex.pow



「num@Complex.pow」は、冪を求めるメソッドです。

func pow(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.17num@Complex.re



「num@Complex.re」は、実部を取得するメソッドです。

func re(): float

戻り値 実部

4.18num@Complex.set



「num@Complex.set」は、値を設定するメソッドです。

func set(re: float, im: float): num@Complex

re 実部
im 虚部
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.19num@Complex.sin



「num@Complex.sin」は、正弦関数を計算するメソッドです。

func sin(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.20num@Complex.sinh



「num@Complex.sinh」は、双曲線正弦関数を計算するメソッドです。

func sinh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.21num@Complex.sqrt



「num@Complex.sqrt」は、平方根を計算するメソッドです。

func sqrt(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.22num@Complex.sub



「num@Complex.sub」は、減算するメソッドです。

func sub(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.23num@Complex.tan



「num@Complex.tan」は、正接関数を計算するメソッドです。

func tan(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.24num@Complex.tanh



「num@Complex.tanh」は、双曲線正接関数を計算するメソッドです。

func tanh(): num@Complex

戻り値 自身のインスタンス
このメソッドは、自身のインスタンスの値を書き換え、戻り値にも返します。

4.25num@Complex.toStr



「num@Complex.toStr」は、文字列に変換するメソッドです。

func toStr(): []char

戻り値 文字列

5num@makeBigFloat

「num@makeBigFloat」は、多倍長浮動小数点数のインスタンスを作成する関数です。

func makeBigFloat(): num@BigFloat

戻り値 多倍長浮動小数点数のインスタンス

6num@makeBigInt

「num@makeBigInt」は、多倍長整数のインスタンスを作成する関数です。

func makeBigInt(): num@BigInt

戻り値 多倍長整数のインスタンス

7num@makeComplex

「num@makeComplex」は、複素数のインスタンスを作成する関数です。

func makeComplex(): num@Complex

戻り値 複素数のインスタンス
1574013668jaf