Home English

Kuina-chan

くいなちゃんOct 17, 2017


プログラミング言語Kuin」の「cuiライブラリ」についてです。

cuiライブラリ

コンソールを制御するためのライブラリ「cui.kn」を解説します。
cuiライブラリは、コンパイルオプションの実行環境が「cui(コンソールアプリ)」のときのみ使用可能です。
cuiライブラリに用意されているものはcuiライブラリの通りです。
cuiライブラリ
名前 説明
cui@input コンソールから文字列を受け取る関数
cui@print コンソールに文字列を出力する関数
それぞれについて、以下で詳しく説明します。

cui@input

「cui@input」はコンソールから1行入力されるまで待機し、入力された文字列を受け取る関数です(cui@input関数の定義)。
cui@input関数の定義

 func input(): []char

戻り値 入力された文字列。 末端に改行文字は含まれない

cui@print

「cui@print」はコンソールに文字列を出力する関数です(cui@print関数の定義)。
cui@print関数の定義

 func print(str: []char)

str 出力する文字列
strにnullを渡すと「(null)」が出力されます。
1508205445ja