2021年11月28日くいなちゃん


プログラミング言語Kuin」の実行環境がexe用のAPIリファレンスページです。
numライブラリは現在、動作環境(-eオプション)が「exe」のときのみ使えます。 他の環境向けに使用するとコンパイルエラーになります。

 num@BigFloat

多倍長浮動小数点型のクラスです。
有効桁数が約100桁の小数が扱えます。

 num@BigFloat.abs



 num@BigFloat.acos



逆余弦関数を求めるメソッドです。

func acos(): num@BigFloat

戻り値逆余弦関数の値

 num@BigFloat.acosh



逆双曲線余弦関数を求めるメソッドです。

func acosh(): num@BigFloat

戻り値逆双曲線余弦関数の値

 num@BigFloat.add



加算を求めるメソッドです。

func add(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの加算

 num@BigFloat.addFloat



floatとの加算を求めるメソッドです。

func addFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの加算

 num@BigFloat.asin



逆正弦関数を求めるメソッドです。

func asin(): num@BigFloat

戻り値逆正弦関数の値

 num@BigFloat.asinh



逆双曲線正弦関数を求めるメソッドです。

func asinh(): num@BigFloat

戻り値逆双曲線正弦関数の値

 num@BigFloat.atan



逆正接関数を求めるメソッドです。

func atan(): num@BigFloat

戻り値逆正接関数の値

 num@BigFloat.atanh



逆双曲線正接関数を求めるメソッドです。

func atanh(): num@BigFloat

戻り値逆双曲線正接関数の値

 num@BigFloat.ceil



天井関数を求めるメソッドです。

func ceil(): num@BigFloat

戻り値天井関数の値

 num@BigFloat.cos



余弦関数を求めるメソッドです。

func cos(): num@BigFloat

戻り値余弦関数の値

 num@BigFloat.cosh



双曲線余弦関数を求めるメソッドです。

func cosh(): num@BigFloat

戻り値双曲線余弦関数の値

 num@BigFloat.div



除算を求めるメソッドです。

func div(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの除算

 num@BigFloat.divFloat



floatとの除算を求めるメソッドです。

func divFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの除算

 num@BigFloat.exp



指数関数を求めるメソッドです。

func exp(): num@BigFloat

戻り値指数関数の値

 num@BigFloat.floor



床関数を求めるメソッドです。

func floor(): num@BigFloat

戻り値床関数の値

 num@BigFloat.ln



対数関数を求めるメソッドです。

func ln(): num@BigFloat

戻り値対数関数の値

 num@BigFloat.mod



剰余を求めるメソッドです。

func mod(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの剰余

 num@BigFloat.modFloat



floatとの剰余を求めるメソッドです。

func modFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの剰余

 num@BigFloat.mul



乗算を求めるメソッドです。

func mul(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの乗算

 num@BigFloat.mulFloat



floatとの乗算を求めるメソッドです。

func mulFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの乗算

 num@BigFloat.pow



冪を求めるメソッドです。

func pow(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの冪

 num@BigFloat.powFloat



floatとの冪を求めるメソッドです。

func powFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの冪

 num@BigFloat.sin



正弦関数を求めるメソッドです。

func sin(): num@BigFloat

戻り値正弦関数の値

 num@BigFloat.sinh



双曲線正弦関数を求めるメソッドです。

func sinh(): num@BigFloat

戻り値双曲線正弦関数の値

 num@BigFloat.sqrt



平方根を求めるメソッドです。

func sqrt(): num@BigFloat

戻り値平方根の値

 num@BigFloat.sub



減算を求めるメソッドです。

func sub(value: num@BigFloat): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの減算

 num@BigFloat.subFloat



floatとの減算を求めるメソッドです。

func subFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値自身とvalueとの減算

 num@BigFloat.tan



正接関数を求めるメソッドです。

func tan(): num@BigFloat

戻り値正接関数の値

 num@BigFloat.tanh



双曲線正接関数を求めるメソッドです。

func tanh(): num@BigFloat

戻り値双曲線正接関数の値

 num@BigFloat.toFloat



floatへ変換するメソッドです。

func toFloat(): float

戻り値floatの値

 num@BigInt

多倍長整数型のクラスです。
任意桁数の整数が扱えます。

 num@BigInt.abs



絶対値を求めるメソッドです。

func abs(): num@BigInt

戻り値絶対値

 num@BigInt.add



加算を求めるメソッドです。

func add(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの加算

 num@BigInt.addInt



intとの加算を求めるメソッドです。

func addInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの加算

 num@BigInt.div



除算を求めるメソッドです。

func div(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの除算

 num@BigInt.divInt



intとの除算を求めるメソッドです。

func divInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの除算

 num@BigInt.mod



剰余を求めるメソッドです。

func mod(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの剰余

 num@BigInt.modInt



intとの剰余を求めるメソッドです。

func modInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの剰余

 num@BigInt.mul



乗算を求めるメソッドです。

func mul(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの乗算

 num@BigInt.mulInt



intとの乗算を求めるメソッドです。

func mulInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの乗算

 num@BigInt.powInt



intとの冪を求めるメソッドです。

func powInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの冪

 num@BigInt.sub



減算を求めるメソッドです。

func sub(value: num@BigInt): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの減算

 num@BigInt.subInt



intとの減算を求めるメソッドです。

func subInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値自身とvalueとの減算

 num@BigInt.toInt



intへ変換するメソッドです。

func toInt(): int

戻り値intの値

 num@Complex

複素数型のクラスです。
実部および虚部の精度はそれぞれfloatと同じ、8byteの浮動小数点型です。

 num@Complex.abs



絶対値を求めるメソッドです。

func abs(): num@Complex

戻り値絶対値

 num@Complex.acos



逆余弦関数を求めるメソッドです。

func acos(): num@Complex

戻り値逆余弦関数の値

 num@Complex.acosh



逆双曲線余弦関数を求めるメソッドです。

func acosh(): num@Complex

戻り値逆双曲線余弦関数の値

 num@Complex.add



加算を求めるメソッドです。

func add(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値自身とvalueとの加算

 num@Complex.asin



逆正弦関数を求めるメソッドです。

func asin(): num@Complex

戻り値逆正弦関数の値

 num@Complex.asinh



逆双曲線正弦関数を求めるメソッドです。

func asinh(): num@Complex

戻り値逆双曲線正弦関数の値

 num@Complex.atan



逆正接関数を求めるメソッドです。

func atan(): num@Complex

戻り値逆正接関数の値

 num@Complex.atanh



逆双曲線正接関数を求めるメソッドです。

func atanh(): num@Complex

戻り値逆双曲線正接関数の値

 num@Complex.cos



余弦関数を求めるメソッドです。

func cos(): num@Complex

戻り値余弦関数の値

 num@Complex.cosh



双曲線余弦関数を求めるメソッドです。

func cosh(): num@Complex

戻り値双曲線余弦関数の値

 num@Complex.div



除算を求めるメソッドです。

func div(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値自身とvalueとの除算

 num@Complex.exp



指数関数を求めるメソッドです。

func exp(): num@Complex

戻り値指数関数の値

 num@Complex.im



虚部を求めるメソッドです。

func im(): float

戻り値虚部

 num@Complex.ln



対数関数を求めるメソッドです。

func ln(): num@Complex

戻り値対数関数の値

 num@Complex.mul



乗算を求めるメソッドです。

func mul(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値自身とvalueとの乗算

 num@Complex.pow



冪を求めるメソッドです。

func pow(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値自身とvalueとの冪

 num@Complex.re



実部を求めるメソッドです。

func re(): float

戻り値実部

 num@Complex.sin



正弦関数を求めるメソッドです。

func sin(): num@Complex

戻り値正弦関数の値

 num@Complex.sinh



双曲線正弦関数を求めるメソッドです。

func sinh(): num@Complex

戻り値双曲線正弦関数の値

 num@Complex.sqrt



平方根を求めるメソッドです。

func sqrt(): num@Complex

戻り値平方根の値

 num@Complex.sub



減算を求めるメソッドです。

func sub(value: num@Complex): num@Complex

value
戻り値自身とvalueとの減算

 num@Complex.tan



正接関数を求めるメソッドです。

func tan(): num@Complex

戻り値正接関数の値

 num@Complex.tanh



双曲線正接関数を求めるメソッドです。

func tanh(): num@Complex

戻り値双曲線正接関数の値

 num@makeBigFloat

多倍長浮動小数点型の数を作成するメソッドです。

func makeBigFloat(value: float): num@BigFloat

value
戻り値多倍長浮動小数点型の数

 num@makeBigFloatE

ネイピア数から多倍長浮動小数点型の数を作成するメソッドです。

func makeBigFloatE(): num@BigFloat

戻り値多倍長浮動小数点型の数

 num@makeBigFloatFromStr

文字列から多倍長浮動小数点型の数を作成するメソッドです。

func makeBigFloatFromStr(value: []char): num@BigFloat

value文字列の値
戻り値多倍長浮動小数点型の数
変換に失敗すると、nullが返ります。

 num@makeBigFloatPi

円周率から多倍長浮動小数点型の数を作成するメソッドです。

func makeBigFloatPi(): num@BigFloat

戻り値多倍長浮動小数点型の数

 num@makeBigInt

多倍長整数型の数を作成するメソッドです。

func makeBigInt(value: int): num@BigInt

value
戻り値多倍長整数型の数

 num@makeBigIntFromStr

文字列から多倍長整数型の数を作成するメソッドです。

func makeBigIntFromStr(value: []char): num@BigInt

value文字列の値
戻り値多倍長整数型の数
変換に失敗すると、nullが返ります。

 num@makeComplex

複素数型の数を作成するメソッドです。

func makeComplex(re: float, im: float): num@Complex

re実部
im虚部
戻り値複素数型の数
1638065744jaf